【ダイエット】ダイエットとは?

みなさんこんにちは

a-ffixトレーナーの渡村です。

今回はダイエットについてお話ししたいと思います。

食事の量を制限したり、エクササイズや運動をしたりして減量すること。
極端な摂取制限は、リバウンドの恐れがあるだけでなく健康に害を及ぼす。

本来、英語の「diet」は日常的な食事・食べ物を意味します。日本では食事の量や種類を制限する食事療法のほかに、エクササイズや運動をして減量し、痩せた体型を目的とする「痩身」と同義に使われています。

一般的なダイエットは、身体活動などで消費するエネルギーよりも、食事で摂取するエネルギーを少なくすることで体重を減らします。一日の基礎代謝量は、成人男性約1,500キロカロリー、成人女性で約1,150キロカロリーです。

極端に摂取量を制限したり特定の食品のみを摂取する偏ったダイエットは、一時的には体重の減量が期待できますが、ストレスがたまるうえに必須栄養素の摂取量が不足し、食物繊維不足による便秘、カルシウムやビタミンD不足による骨粗鬆症、鉄分不足による貧血、月経異常など健康を損なうリスクとなる恐れがあります。

規則正しい生活を送り、食事ではエネルギー量(カロリー)を計算して、決して無理な状態とならないように調整しつつ、ウォーキングやランニングなど適度な運動を長く続けることが、ダイエットを成功させる秘訣です。

なお、ダイエットの最終的な成否は、減量後の体重維持ができているか否かで判断することが求められます。

ダイエットにはたくさんの種類があり人それぞれ体にあったダイエット方法を実践することが成功への秘訣となってきます。

ここではいくつかのダイエットの種類を紹介したいと思います。

1.糖質制限ダイエット

2.カロリー制限ダイエット

3.野菜ファーストダイエット

4.食後ウォーキングダイエット

5.有酸素運動ダイエット

まだまだこれ以外にもたくさんのダイエット方法があります。

今後書くダイエット方法のやり方も説明していこうと考えていますのでよろしくお願い致します。

そして最後によくあるダイエットの注意点について説明したいと思います。食事制限だけでダイエットをすると、体重が減ったときに、脂肪だけでなく筋肉量や骨量が低下してしまいます。するとからだを支える力が弱くなり、肩こりや腰痛、膝痛などを起こしやすくなり、更年期以降の女性では骨粗しょう症の危険性も高まります。
またダイエットを中断してリバウンドが起きたとき、今度は筋肉量や骨量は戻らず、脂肪分だけが増えてしまいます。いろいろなダイエットをしてリバウンドをくり返すと、かえって脂肪が増えやすい体質になってしまうのです。
ダイエットをするときは、筋肉量や骨量を減らさないように、運動を上手に組み合わせることが大切です。

a-ffixでは食事のアドバイスも行なっていますので気軽にスタッフにお声掛けいただけるようにお願いします。

月曜〜土曜日;STAFF HOUR 10:00~22:00
⭐️日曜・祝日はスタッフが定休日のためお休みとなります
各トレーナーのインスタグラムを下記でチェックできますので是非ご覧下さい。
【インスタグラムアカウント】
戸川トレーナー
田中トレーナー
江尻トレーナー
渡村トレーナー(研修中)
高木 トレーナー(研修中)