体脂肪を増やさず食事を取る方法!?

皆さん、こんにちは❗️

スタッフの岡本です🤓いつも閲覧して頂きありがとうございます!!

今日はですね〜題名にある通り体脂肪のつかない食事について語っていきます😁

皆さんよくダイエットしている人に「炭水化物は体脂肪になるから食べない」と聞いたことはありませんか??

確かに炭水化物(特に加工されたもの)は太ってしまう原因の一つでもあります。ですが、これは摂取するタイミングの問題です。正しいタイミングに炭水化物を取れば、本来の炭水化物の目的であるエネルギー源としてしっかり使うことができます❗️そして、炭水化物をエネルギーに変えるには、ビタミンB郡が鍵となります!!

では、どうすれば脂肪ではなく、エネルギーとして使うことができるのでしょうか🤓

その方法は3つあります!

⑴炭水化物をエネルギーとして、使いたい時(運動前)又は減ってしまったエネルギー源を再び筋肉に蓄えたい時(運動後)に摂る。

⑵エネルギー源を燃焼しやすい体を作る → これには筋力トレーニングをして筋肉をつける方法が最も効率的です!!

⑶炭水化物と一緒にビタミンB郡を豊富に含む食品を一緒に摂る → ニラ、ニンニク、長ネギ、玉ねぎなどの香りの強い野菜は、ビタミンB郡の吸収を高め、働きをよくしてくれますので、ビタミンB郡と一緒に摂るように心がけましょう!!

以上の3つのポイントを抑えて炭水化物を摂るようにすれば、炭水化物をしっかり取りながら、より健康的にスポーツや、運動、ダイエットを行えますので、頑張っていきましょう!!💪

 

A-ffixでは、知識の豊富なトレーナーからトレーニングや食事についてアドバイスをもらうこともできます!!

少しでも早く理想の身体を手に入れましょう!!😎

 

⭐️営業時間 月〜土10:00〜24:00 日・祝10:00〜21:00